FC2ブログ

この12月から来年のシュトーレン用にミカンピール作り始めています。

2010年美術館ローズマダー「Marzipanstollen」を好評販売を終えました。
応援して下さいました皆様大変有難う御座いました。
今年は春先、伊豆半島の南半分程の地域で大雪の為に花芽が落ちてしまい梅・柿など身近の果実が全く出来ませんでした。
例年地元の「四つ溝柿」を使って干し柿を作り、自家製梅酒に漬け込んだものを使ってボリュームを出してきましたが手に入らず。
急遽大仁の市場でイチジュクを買い干し柿に変えてみました・・・・。
お蔭様で好評を得ましたので助かりました。

安心もつかの間、早稲のみかんを皮切りに沢山の種類の柑橘が出回りました。
その中でも重要な橙のピール作りなどシュトーレンと並行して始まりました。
梅も豊作になりますように!
新年は穏やかな年になって欲しいと願っています。

この一年、お付き合いいただきまして有難う御座いました。
来年も元気に楽しくやりたいな~と考えています。
鬼が笑う!
皆様良いお正月をお過ごしくださいますように。
スポンサーサイト



2010~2011年末年始の営業予定のお知らせ

年末は12月31日までパンを販売いたします。
 美術館の展示変えは新年に予定を致しておりますので、現在は展示物が無い状態のままパン・喫茶を致しており ます。
新年、三賀日はお休みいたします。
 開館は1月8日(土)よりパン・喫茶を始めます。

一年間のご支援を心より感謝申し上げます。
大変有難う御座いました。
新年も変わらずご支援賜りますようにお願いを致します。

「重岡 建治彫刻・デッサン」展 12月ロングランを終了いたしました。

2010年 美術館ローズマダー企画展「重岡 建治彫刻・デッサン」展を11月に開催いたして参りました。
 11月30日に終了予定でしたが延長のご要望が寄せられ、先生からも快諾を得ましたので12月26日まで延長いたしてまいりましたが27日搬出を致しまして無事、大好評に終了いたしました。

地元伊東市のみならず広い地域から沢山の参観者を得ました。重岡先生作品の素晴らしい事に加えお人柄によるものと敬服いたしております。
特に例年より時期を早めてご用意してくださり、一枚ごとにサインを入れて販売していただきました「2011年重岡建治カレンダー」は好評でした。
お客様からは素晴らしい様々な反応を頂戴いたしました。感謝いたしながら是からへつないで行こうと考えております。
長い開催期間をご支援いただきまして有難う御座いました。

2010年12月27日

 美術館ローズマダー館主   押見 匡子

城ヶ崎「門脇灯台」付近の花

伊豆高原、城ヶ崎に有る門脇灯台、吊り橋付近に咲いている花や色着いた実が綺麗なんです。
「ぼら納屋」からの遊歩道は手軽な野草の散策道。今、天気の良い日には是非お勧めです。
PC220029.jpg

2010・シュトーレンお引渡し

2010年 美術館ローズマダー お楽しみ「シュトーレン」の予約を終わり、お引渡しをしております。
予定数を一つ一つ豊穣感謝の思いを込めて焼いて、お引渡しを始めております。
お客様の多くはご自分でも日常、パンをお焼きです。
パンに対する思い入れは其々深いものを感じます。食パンに合った形の袋を手作りして、すっぽり収めてお買い求めになる方が多いのです。
作り手にとっても大変有り難く責任を感じる一瞬です。

昨日、シュトーレンお引渡しの一場面をご紹介致します。
東京からわざわざ「シュトーレン」を引き取りの為、伊豆高原まで日帰りでしかもご夫婦で来訪。
お正月用も含めて3個、「踊り子」に積み込むために「シュトーレン・コンテナー」を工夫手作りでお出でになったものです。
別荘にお出での際はご自分でパンを焼いていらっしゃいます。此方のパンのアイデア、試食などでご協力を頂いておりますが何よりも楽しむ余裕をお持ちで素晴らしい!
PC210016.jpg
PC210019.jpg
PC210020.jpg
PC210021.jpg
PC210023.jpg
PC210025.jpg
三キログラムを遥かに超えるお荷物!さぞ、肩が凝った事でしょう?
有難う御座いました又、励まされて頑張るぞ~・・・年甲斐も無く!

「重岡 建治彫刻・デッサン展」12月ロングランを決定!!

「重岡 建治彫刻・デッサン展』好評開催致しておりましたが期限のお問い合わせや延長のご要望を頂きました。

重岡 建治先生にお伝えして参りましたところ、開催期限の延長を快諾して頂きましたので12月26日(日曜日)までロングラン!!開催を決定いたしました。

師走、お忙しい折では御座いますがお見逃しの無いように再度ご案内申し上げます。

イタリア・スペインなど風景画(モノクロ)、カレンダーに掲載する「花」の絵、彫刻の為のアイデア・インスピレーションを書き留めた「トルソー」
彫刻、レリーフなど重岡 建治先生をより深く知る為にも貴重な展示となっております。

美術館 ローズマダー 館主


Menu
最新記事
カレンダー
11 | 2010/12 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
QRコード
QR
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる