FC2ブログ

2013年伊豆高原桜の情報

24日 晴れ

P3240019.jpg
定点観測地点での開花。

晴れても気温は上がらず蕾のままゆっくりでしたね。

全体には新芽が膨らみ緑が差して来るのも近い状態だと思います。

本来ならばピンクに染まったトンネル完成!だった筈なのに・・・。
スポンサーサイト



2013年伊豆高原桜の情報

23日 昨夜も強風が吹き荒れました。

P3230017.jpg
ピンボケ失礼。

P3230018.jpg
蕾はほぼ開いているようです・・・満開?

何時もの華やかさは無いものの色も白く、可憐な感じはしますね。

庭の常連もご紹介いたします。

P3230011.jpg
ショウジョウバカマ此処まで伸びて簪の様。

P3230012.jpg
園芸種の雪割り草

P3230013.jpg
エビネも蕾を出してきました。

P3230014.jpg
にら花も群生して。

P3230015.jpg
畑ではえんどう豆がぶら下がってきました。

P3230016.jpg
庭の彼方此方で花盛りです。

2013年伊豆高原桜の情報

22日(金) 晴れ

昨夜はまたもや雨交じりの強風が吹き荒れて桜が心配!

P3220009.jpg
余り変わらず・・・。

P3220010.jpg
開花はしたものの・・・やっぱり蕾が?どうして!

蕾が極端に少ない。いや無いに等しい?

これでお終いになってしまうのでは・・・。

2013年伊豆高原桜の情報

20日 晴れ

P3200008.jpg

全員集合!皆歩調を合わせて・・・。

2013年伊豆高原桜の情報

19日 晴れ 熱いくらい

昨夜来の雷雨、春の嵐は夜半には止み急に蒸し暑くなってきました。

やっぱり桜は開き始めていましたよ。

定点観測の蕾は・・・。P3190006.jpg

近くでは数輪!
P3190007.jpg

そしてショウジョウバカマは
P3190004.jpg
花茎も伸びて、満開です。

2013年伊豆高原桜の情報

18日 晴れ 夕刻より雨

P3180002.jpg

蕾が割れて赤みが見えてきました。

開花迄もう少し!今夜の春の嵐で早まる気配です。

菜の花畑より大室山を望む!

P3180001.jpg
長閑な山村の風景・・・懐かしいのでは?歩いてみませんか。土筆は未だ早い。

2013年伊豆高原桜の情報

17日 晴れ

P3170029.jpg

如何でしょうか?蕾が僅か膨らんできましたね。

先が割れるといよいよなんですが・・・。

伊豆高原桜の祭りはとうに始まっているのです、ご存知でしたか?

第一ステージの伊豆急「伊豆高原駅」周辺ではオオカンザクラが満開です!

濃いピンクで豪華にお迎え致しておりますよ!

是非、伊豆高原へ

小鳥は家探し!

冬の庭に小鳥の餌箱をぶら下げています。

パン作りに出るくずを入れています。

焙煎してから時間の過ぎたアーモンド、クルミ、ひまわりの種など。

P3160026.jpg
シジュウカラ

ヤマガラ、カワラヒワ、スズメ、シジュウカラ、?、?、ヒヨドリ、カラス。

カラスと台湾リスは追い払っています。

ヤマガラは手のひらに乗ってきます。ガラス戸越しに餌の催促もします。

庭に小鳥の巣箱を置いていますので、ご紹介いたします。

P3160015.jpg
住まいの玄関口の脇、ヒメシャラに取り付けた巣箱。

昨年はシジュウカラの雛が3羽巣立ちました。

塩ビ管直径75㎜を使った狭い巣箱なのにどの様に暮らしていたのか?ところが

今年はなんと、シジュウカラ、ヤマガラ、スズメが三つ巴の戦い。

シジュウカラは早々に敗退、巣箱に入っていたヤマガラ夫婦を追い出して、今日16日

スズメ夫婦が勝鬨を上げて勝利宣言!12時30分。

このまま、雛の巣立ちを見ることが出来るのでしょうか?

巣箱は他にも有るのに・・・。

P3160021_20130316214759.jpg
P3160017.jpg

桜の洞を利用した巣箱。

P3160022.jpg
P3160016.jpg
P3160019.jpg

少し大きめ直径100㎜塩ビ管を利用した物。

P3160023.jpg
P3160020.jpg

購入した手作り巣箱。

以上は営巣したか不明?、何で一つの巣箱を巡る取り合いが起きているのか・・・。

テリトリかな?様子を観察して、ご報告できると良いのですが。

2013年伊豆高原桜の情報

16日(土) 晴れ

P3160012.jpg
少し動きが有りますかね・・・?

因みに、辺りの花の状況は

P3160027.jpg
庭の水仙の花

P3160028.jpg
畑のインゲン豆の花、野鳥、特にヒヨドリに芽を食べられても負けず!の頑張り。

P3160010.jpg
庭の片隅でショウジョウバカマの蕾が膨らんできました。花茎が伸びてくるのが楽しみです。

2013年伊豆高原桜の情報

3月15日 晴れ 15℃位、風冷たい  18:00頃

P3150007.jpg
変わらず。
P3150008.jpg
P3150009.jpg
今年は蕾が少ない!

気候のせいばかりでは無く、外れ年かも・・・?

2013年伊豆高原桜開花情報

桜の開花宣言が九州で有りましたね!

「伊豆高原桜のトンネル通り」標高230メートル地点での桜の蕾情報です。

鶯の声が彼方此方から聞こえて、梅は勿論ミモザが盛り。

3月14日18:00頃
P3140006.jpg
本日は終日雨で冷え込みました。

このところ温かさが続いたので、急いで膨らんだ蕾の数は未だ少ないように見えます。

多くの蕾はまだまだ小さめ・・・、今年は長く楽しめるのでしょうか?。

伊豆高原の春 お雛様と桑原宏の展示です。

伊豆高原は毎朝氷が張る寒さが続いております。

桑原宏の展示は「世界の花」とお雛祭り

主な展示作品のご紹介です。

P2120004.jpg
1994年 穂高町

P2120006.jpg
1977年 三宝寺池

P2120005_20130303174855.jpg
1962年 立山主峰

P2130009.jpg
1977年 パリ小公園

P2130010.jpg
1977年 ポントワース街影

P2120007_20130303174855.jpg
1977年 ポントワース

P2130011.jpg
1993年 妻・和子と共に

P2130013.jpg
1982年 八重桜P2130019.jpg
1932年(23歳) 裸婦

P2130020.jpg
水仙は終わり、アセビが盛りです。

お雛様は恒例、「戦中の東京」作品(1940年頃~)です。

P2130022.jpg

P2130021.jpg

P2130023.jpg

P2130024.jpg

P2130025.jpg

油絵とデッサン、デッサン彩色など展示いたしました。

お雛様は今では骨董品になってしまいました。修理が出来ずに無くなった物も有りますが

其のまま展示いたしております。

落ち着いた雰囲気の中でゆっくりご覧頂ける様に心がけてお待ちいたしております。



昨年からのシュトーレン終わりました。

2012年冬シュトーレンを2013年「お正月に家族で食べたい!」との

ご要望にお答えして参りましたが3月3日「雛祭り」に!迄伸びてしまいました。

用意した具材も底を尽きました。これにて終了致しました。

皆様には御付き合いいただきまして有難う御座いました。感謝感謝!!です。

P3020027.jpg

重量約1.1キログラム以上堂々の姿もしばし見納め。

最後のシュトーレンを焼いている日に、応援してくださるお客様から「高知特産の文旦」が

届きました。今年の2013年版シュトーレンの具材に使っては?と推薦して下さった物です。

P3020026.jpg

作った農家に伺ったところ、極力農薬を使わぬようにして作った文旦だそうです。

安全ならばみかんピールの彩りに使ってみようかな・・・と楽しくなりますね。

今年のシュトーレン制作は始まっていますよ!乞うご期待!

遅くなりましたが

恒例、伊豆高原の春を告げる大室山山焼きは2月10日に無事行われました。

P2100002.jpg
P2100006.jpg
P2100008.jpg
P2100013.jpg
P2100015.jpg

今年は2月中は毎日氷の張る寒い冬でしたが春は近くまで来ていますね。

3月25日ごろには伊豆高原桜のトンネルでお待ちいたしております。



Menu
最新記事
カレンダー
02 | 2013/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
月別アーカイブ
QRコード
QR
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる