FC2ブログ

鮎届きました。

解禁以来何度かいただいております。

7月始めは番茶もでばな位の大きさで可愛らしかった鮎

今日(30日)は25センチにも育っています。P8300001.jpg
勿論、場所は数箇所(清流)を狙って移動しての釣果!

釣り氏は所謂銀座通りは出かけず、水の綺麗な清流のみに挑戦。

山に近い場所での釣りだそうで竿扱いが難しいとのこと。

今晩、塩焼きにして頂きました。ご馳走様でした。

大きいのが掛かり、「穂持を折ってしまった!」と残念そう(捕りそこなう)。

次には刺身でいただけそうで、楽しみ!(穂持は幾らするのか・・・心配)


スポンサーサイト



ナンバンギセル咲いています。

茗荷の花が終わった今、ナンバンギセルが咲いてきました。

ナンバンギセルは茗荷や薄に寄生する植物なんです。

白い花びらの中心が濃い紫色、紫の縞が全体には紫色に見えるのですね。

P8240028.jpg
P8240029.jpg

ピンボケ失礼!

ヒッソリ日陰に咲いています・・・そっとみつけて見たくなります。

冬瓜は銀色に出来上がり!

芽が出ず失敗続きの冬瓜、数年ぶりに美しく銀色に実りました。

日本画の長老より種を預かって育てているもので、今年は芽が出て実をつけました。

品種改良された冬瓜は魅力が無いそうで、昔ながらの丸い冬瓜を数ヶ月もの間デッサン

絵にされます。

今年は画材としてお役に立てるでしょうか?楽しみに蔓を付けてお届けします。


P8240024.jpg
P8240025.jpg

美人でしょう。

一安心!・・・ホッ!!

今年も頂きました!

北海道のヘソ・富良野から「ふらのレッド」届きました。

旧盆に第2回目の旬を迎えたメロンだそうです。

春そうそうの物よりは濃厚で香り高い贅沢品?

爽やか北海道の豊かな恵みに感謝しながら頂ま~す。

P8170022.jpg
P8170023.jpg

画面でおすそ分け!

安曇野ちひろ美術館

安曇野の話題もう一つ!

安曇野アートラインのメイン・安曇野ちひろ美術館です。

たくさんの家族連れと観光客で賑わっている楽しい美術館。

喫茶室の入口壁面に桑原宏の油絵が掛かっています。

P8060006.jpg

お気づきでしたか?

P8060007.jpg

昔、ちひろ家族とご近所で親交のあった桑原宏が雪の信州を描いた作品です。

今、大切に展示していただいております。

どうか此方も、ご覧いただければ幸いです。







安曇野山岳美術館開館30周年記念展示。

安曇野に在る山岳美術館が開館30周年を記念する展示開催中

です。


長野県安曇野に在る山岳美術館では亡父桑原宏の作品を長く展示して

いただいておりましたが今回、開館30周年記念展示に際しては

デッサン1点と油絵2点を新たにお貸致しての展示となりました。

画面左より、デッサン「八ヶ岳山麓」、油絵「立山」、「夕映え」

P8060001.jpg
(撮影を特別お許しいただきました。)

館内は山岳画家の作品を常時展示されております。

館は登山口の近くに在り、登山家の方や夏休みの家族で賑わっています。

安曇野アートラインはたくさんの展示施設があり一日楽しめます。

どうぞ、お立ち寄りいただければ幸いです。

ご案内まで。

詳しくは「リンク」よりどうぞ!



トマト

トマト

畑に目覚めた友人が始めて収穫のトマトです。

P7270009.jpg
P7270015.jpg
色々と調べて、雨には傘を差して大切に育てたトマトが努力に報いるように見事に

鈴なりとなりました。

「天才!」では無いか?・・・、これからが楽しみな友人です。
Menu
最新記事
カレンダー
07 | 2013/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
QRコード
QR
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる