FC2ブログ

感謝でおくる 2014年大晦日 

2014年大晦日

出来なかった事ばかり…でも、有り難い事に健康に過ごせたな~!。
バターが不足して愚痴ってしまったけれど、酪農、農業、健康にとっては考えなければならない時期ですね。

止まって考えてはいられません。
クレーンで垣根越しに丸太が運び込まれました。
直径70㎝を超える椚、楢や杉の丸太等、石窯に使う薪用丸太です。
PC310003.jpg
PC310002.jpg
PC310001.jpg
チエンソーで切り積んで在るのは杉
切り口は椚
奥に寝ているのは椚の70㎝を超える丸太、150㎝ほどの長さとはいえ充分な存在感。
椚は10mをはるかに超える高さがあった様子。
斧は3㌔超えのメキシコ製、柄は折れて付け替え(鶴嘴の柄)。
2^3個の楔(矢とも言う)、ハンマーを使って全身で割る作業が待っています。

椚や杉には材木として大きな役目を担うつもりでいたのでしょうに・・・。
パンのために力をお借りすることになりました。
一生懸命力を合わせて頑張ります。
新しい年がより幸せに過ごせますように願って。

今年もお付き合いいただきまして,有難うございました。
皆様のご多幸をお祈りいたします…良い年で有りますように願って。
感謝!





スポンサーサイト



北海道・「長沼町収蔵美術作品展2014」のお知らせ、その後

以前、北海道・「長沼町収蔵美術作品展2014」をご紹介いたしました。

今日、長沼町広報誌、「ながぬま」2014,11月号№730が届きました。

その中から展示の記事をご紹介いたします。
2014.11長沼広報 001
2014.11長沼広報 002
文化活動が活発な様子が見てとれますね!

桑原 宏の代表作品を収蔵管理していただいております。

現在は図書館ギャラリーで開催されておりますが美術館建設の構想があり、期待されます。

文化、芸術発信拠点が一日も早く出来ますように願っております。

長沼町の皆様に感謝の気持ちでいっぱいです。有難うございました。



2014年シュトーレン出来上がりました

恒例のシュトーレン出来上がりましたよ!

前回には愚痴りましてみっともなかったと反省です(バター不足の件)。
今年も、催促をいただき責任を果たさねば・・・気を取り直して頑張ります。

包装出来た「マジパンシュトーレン」です。RとMのラベルを付けて(ローズマダー)。
1.1~1.2㎏程の重さが有ります。
PC010008_20141201221222eb5.jpg

並んで・・・
PC010006_20141201221222436.jpg

今回も、皆様に喜んでいただけるように一生懸命作りました。
一年の終わりに一度だけバターと砂糖、たっぷり使ったパンを作ります。
具材もこの一年間を通して作り貯めた物を総ざらい、全部入れ込み仕上げます。
いざという時にバターが手に入りません。いくつ作れるやら?

今日のニュースで菅原文太氏死去知りました。
心から、ご冥福を祈るばかりです。
氏は無農薬農法を提唱し実践されておられました。
自動車を売る見返りに日本の農業潰しを画策、国民の健康を犠牲にして何が政治でしょうか?
バター不足は日本の酪農家いじめに他なりません。
デフレ時代、真剣に農業を考えるべきでしたね。
本物の豊穣を手に…文太さん!。

また愚痴りました。


Menu
最新記事
カレンダー
11 | 2014/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
QRコード
QR
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる