FC2ブログ

続き

昨日の続きです。

ホーチャク草?(自信ない)
P4280019_201704281901394ee.jpg

実は本命
蕗、ドクダミ、ミョウガの隙間を探して顔を出してくれました。
P4280020.jpg
写真写りが悪い…けど。
アスパラです!。
まるでコンパニオンプランツの様にあしらって力強い感じ。
生でも美味しいんです。

スポンサーサイト



エビネが咲き出しました。

4月28日、4月も終わろうとしています。
例年3月に満開となる桜が半月後れ、春は駆け足で抜けて行きます。
庭の林床ではエビネが咲きそろってきましたよ。

P4280016.jpg
P4280017.jpg
微妙に色が違うのですが写真では分りませんね。

おまけ
P4280018.jpg

ちゃんと順番通りに咲き出すから不思議ですね。



壁掛け Ⅲ

厚かましくⅢとしました。

此れは少し大振り。
幹から出た枝の元、幹に突き刺さるような形。
幹の繊維がしっかり枝を抱きかかえて…断面は節。

P4270015.jpg

モロヘイヤの種を活けました。
銅版で円筒を作り枝の洞へ差し込んでいます。
P4270013.jpg

壁掛け Ⅱ

壁掛けを作った…そのⅡ

P4260010.jpg

流木とイタドリに漆を塗って筒にして花を活けたら…
明日葉のドライフラワーです。

4月26日、曇り
河津町の山へ筍堀に出かけました。
地主さんのお仲間と一緒に山へ入り沢山の筍を掘り出しました。
山で皮を剝いて、背負子で担いで下山。
お庭の大釜で茹でていただきました。
適度なアクが春の旬!
香りも強力な生命感にあふれ、圧倒されっぱなし。
自然の力は奥深い感動を横溢…脱帽。

奥方たちの手料理が並んだシートに胡坐をかいていただきました。
これまた天国!人の力は偉大なり。
愛は強か?…合掌。今日は山の神なり。

流木で壁掛け。

伊豆半島は気象的には変化の大きい地域で、雨風は激しい。
冬には西風、雨季が有りバケツをひっくり返したような量。
川は急峻で山から海へ急傾斜、大雨ならずとも大量の木片が土砂に混じって
流れ下り、海に放たれます。
どのくらいの時間が掛かるか…浜に打ち上げられて再び塵となります。

砂浜は楽しい!いろいろな流木に巡り合う事が出来ます。

綺麗に洗ってから磨き壁にかけてみました。
勝利の女神「NIKE」となずけました。

P4250007.jpg

銅板を叩いて椿を作りいけてみました。
剣山の代わりに蜂巣を銅で作りました。
P4250009.jpg

「五弁の椿」のつもりですが…
P4250008.jpg


ムベ?

日差しのあたる土手にムベの花を見つけました
アケビは良く見ますので、若芽を摘んでオシタシが春の味覚。

良く見ると白い花の中が紫がかっているようす。
普通、内面は緑がかっているはず!…ムベか?
園芸品種、野生種なのか
今から秋が楽しみになりました。

P4240004_2017042419122418e.jpg
P4240005.jpg


焼却炉

畑の真似事で恐縮ですが…春の用意の為に冬の残渣を処分致します。
堆肥用等土に返す物と焼いて処分してしまう方が良いものがあります。
虫や病気に関係するものは焼き払う方法が良いようです。
さて、野積みで焼くのは禁止ですので、焼却炉は暗黙の了解なのでしょうか?。
畑では空ドラム缶が重宝しています。
娘婿が作ってくれたドラム缶利用の焼却炉の写真です。
上に蓋が出来るのがミソ。
未だ使っておりませんが活躍してもらえそうです。

P4210001.jpg

P4210002.jpg


宇藤カザン水彩展終了いたしました

宇藤カザン水彩展
<伊豆高原水彩クラブ作品展>
終了いたしました。
大勢御来館いただき有難うございました。

期間中は桜が満開になって祝福してくれましたが天候が今一安定せず残念な思いをいたしました。
内容は、30点に及ぶ作品が揃いました。
宇藤先生の細密な描写をはじめ伊豆高原水彩クラブ作品も其々に清々しい力作が大勢のお客様から好評を得ました。
地元、伊豆高原に芸術・文化が根を広げて育っている様子が分ります。
此れから増々発展が期待される嬉しい展覧会でしたね。

さて、5月
伊豆高原アートフェスティバル間近!
当館は№47です。
「旅人の画家・北海道の道のり・パートⅡ」と題して、追込み準備中です。ご期待有れ!
P4210003.jpg


                                                   館主 


ちひろ美術館 20,40周年を迎えました

ちひろ美術館ご紹介の続き

004_20170418095650e2e.jpg
005_20170418095649a13.jpg
P4150027.jpg


ちひろ美術館 20,40周年を迎えました

桑原 宏の作品が見られる美術館としてご紹介いたしております。

岩崎ちひろ美術館はなんと20,40年を迎えました。
其々
東京40年
安曇野20年

001_20170418095652312.jpg
002_20170418095652890.jpg
003_20170418095651a4f.jpg
004_20170418095650e2e.jpg

2017年4月12日
安曇野美術館での記念行事に参加いたしました。

P4120008.jpg
会場に常時展示の桑原宏の作品

P4120012.jpg
何と素敵なご紹介文と題名
P4120013.jpg

ちひろ美術館ってすごい!

岩崎ちひろ 美術館
東京美術館 40年
安曇野美術館 20年
祈念式典に出席いたしました

2017年4月12日
松川村「すずの音ホール」で式典
安曇野「ちひろ美術館」展示とパーティー

今後10年、20年先を見越した美術館の在り方を実践すべく行動を起こす。
すでに職員全員の努力が始まっているそうです。

展示の方法も「壁全面展示」、観易く豪華!素晴らしい。
是非、ご家族でのんびりお出かけをお勧めいたします。
お父さんは一人、昼寝も出来るよ。

P4150028.jpg

2017年伊豆高原「桜のトンネル通り」美術館ローズマダー定点観測情報

4月16日、晴れ暖かな気持ち良い朝です。
昨日は強風(突風)でヨコシマに花びらが流れて、花びら川状態。
早速、新緑が葉を広げています。

P4160030.jpg
P4160029.jpg
今日で桜の開花情報は終わります。

お付き合いいただきましてありがとうございました。
此れからエゴの花が後を追って咲いてきます。
5月には伊豆高原恒例のアートフェスティバルが始まります。
新緑の伊豆高原でお待ちいたしております。

2017年伊豆高原「桜のトンネル通り」美術館ローズマダー定点観測情報

4月15日、晴れるも風強く花びらは散り始めました。

昼頃には気温も上がり、花の命は儚い!

P4150025.jpg
P4150026.jpg
今日明日、見頃。

2017年伊豆高原「桜のトンネル通り」美術館ローズマダー定点観測情報

4月14日、晴れ暖か
満開!

P4140018.jpg
P4140021.jpg
P4140020.jpg
P4140019.jpg
待った甲斐が有りましたね。

今日から14日~

宇藤カザン水彩展始まりました。
教室の生徒さん達とコラボ展です。


桜と一緒にどうぞ。

2017年伊豆高原「桜のトンネル通り」美術館ローズマダー定点観測情報

4月11日、夜雨は小降りなれど止まず。
風も北風冷たく、照明だけが頑張っています。
桜は木の上が蕾状態。

12,13日は情報をお休みいたします。

2017年伊豆高原「桜のトンネル通り」美術館ローズマダー定点観測情報

4月11日、昨夜来の雨止まず!気温も下がって肌寒い。
桜は長持ちするかも?

今日は屋根越しに濡れた桜情報です。
P4110024_20170411101419a24.jpg
P4110025.jpg
終日雨の予報ですからがっかり!

2017年伊豆高原「桜のトンネル通り」美術館ローズマダー定点観測情報

4月10日、明け方まで雨降り続くも小止み。

P4100019.jpg

坂下
P4100021.jpg
坂上
P4100022.jpg
我が美術館
P4100023.jpg
5分まで咲きましたでしょうか…気温が低いままです。
赤みが強く、暫く日持ちしそうですね。

2017年伊豆高原「桜のトンネル通り」美術館ローズマダー定点観測情報

4月9日、昨夜来本降り続く(雨降りは連続4日目)。
朝は霧というよりは雲の中が適当な状態。
温度は少し高めでムシっと感じるほど。
3~5分咲きか。

雨に濡れてこんな感じ(ぼけて映りました)P4090014.jpg

坂下
P4090017.jpg

庭のハナモモは満開
P4090018.jpg

2017年伊豆高原「桜のトンネル通り」美術館ローズマダー定点観測情報

4月8日、昨夜から連続して本降り雨。
今朝は霧に覆われていて、全体が良くわからない…
やっと口紅くらい?
P4080011.jpg

2~3分咲き
P4080012.jpg

クサソテツ(コゴミ)
食べ頃
P4080013.jpg
日がさしても雨が止む事は無い!
如何したのかな…。

2017年伊豆高原「桜のトンネル通り」美術館ローズマダー定点観測情報

4月7日、昨夜来の雨止まず!
気温は17℃位か?

Ⅰ~2分咲き。数本場所によっては5分咲きも有り。

P4070006_20170407121257661.jpg
P4070007.jpg

坂の下方を望む
P4070008.jpg

坂の上を望む
P4070009.jpg

全体には晴れて、気温が上がらないと満開までは時間が掛かるかな?

第25回 伊豆高原 アートフェスティバルのご案内

第2報

私ども美術館ローズマダーは №47です。

5月1日から29日まで参加いたします。

火水木曜日は休館をいたします。5月2,3,4日は開館いたします。

11:00~17:00まで

あーと25 007
あーと25 008

あーと25 006あーと25 005

あーと25 002
「半島暮らし」は広く配布されております。
お近くでお手に出来ると思いますよ!。
是非、ご一読いただければ幸いです。

第25回 伊豆高原アートフェスティバルご案内

今年も恒例
2017年5月
第25回目の伊豆高原アートフェスティバルが始まります。

伊豆高原アートフェスティバル通信「半島暮らし」が出来ました。
伊豆高原アートフェスティバル運営委員会によるものです。

あーと25 001

美術館ローズマダーの紹介写真が載りました。
左下の写真です(24回、2016年のもの)。

今回、美術館「ローズマダー」は
「旅人の画家・北海道の道のり・パートⅡ」

桑原 宏の油絵、デッサンを展示予定です。

どうぞ、ご期待いただきたくご案内いたします。
あーと25 003


運営委員長・谷川晃一
「心のまつり」
伊豆高原アートフェスティバルを語っております。
是非、ご一読いただければ楽しみも倍増!ご理解も深まると思います。

あーと25 004
順次、ご紹介をいたします。


2017年伊豆高原「桜のトンネル通り」美術館ローズマダー定点観測情報

4月6日、朝から雨降り…日差し?も有り。
気温は上がるらしいのだけれど…?

P4060002.jpg

幾つ探せますか?
P4060004.jpg

柑橘類が盛りを迎えましたよ!
P4060005.jpg
今、甘夏が一番かな?

2017年伊豆高原「桜のトンネル通り」美術館ローズマダー定点観測情報

4月5日、晴れ朝から暖かな日差し有り。
期待できそう!

P4050022.jpg
P4050024.jpg
足元にも
P4050025.jpg

庭のハナモモも開花
P4050026.jpg

2017年伊豆高原「桜のトンネル通り」美術館ローズマダー定点観測情報

4月4日、晴れ(久しぶりの快晴)で気温も上がりそう?

連日の天候不順に蕾の足並みが揃って一斉に開花しそう。

一度に満開!となりそう?。

P4040016_2017040409450793d.jpg
P4040017_2017040409450687e.jpg

ひまわりの芽が顔を出しています。
P4040020_2017040409450588e.jpg

他にも
P4040021_2017040409450489a.jpg

野の花は逞しい

毎年、時期を間違えずひっそりと咲いている。

何とも逞しく、健気です。

P4030010_2017040313104660f.jpg
ユキワリソウ(園芸品種)

P4030011_2017040313104512c.jpg
ショウジョウバカマ

P4030014_20170403131044fac.jpg
クサソテツ(コゴミ)

ショウジョウバカマとクサソテツは奥利根で渓流釣りの時に
山菜と紛れて持ち帰ってしまったものを移植しました。
10余年以上前の話ですが…。

願う

森羅万象

身の回り。感謝、祈り。

P3230007_20170324214738273.jpg

桜の木を彫ってみました。

2017年伊豆高原「桜のトンネル通り」美術館ローズマダー定点観測情報

4月3日、曇り気温上がらず。

2日は天城山や近くの遠笠山にうっすらと白く霞んで積雪有。

P4030007.jpg

一輪は変わらず
P4030009_20170403093541691.jpg
相変わらずの寒さ、歩みは遅い。

2017年伊豆高原「桜のトンネル通り」美術館ローズマダー定点観測情報

4月2日、曇り、北東の風が寒い。

蕾は変わらず
P4020004_20170402110822489.jpg
P4020002.jpg

坂の上を見ています。ピンクに染まってきましたが・・・。
P4020006_2017040211082180f.jpg




2017年伊豆高原「桜のトンネル通り」美術館ローズマダー定点観測情報

4月1日、昨夜からの雨と北風で気温は低いまま、報道では5日遅いそうですよ

相変わらず
P4010027.jpg

1輪のみ
P4010029.jpg

黒々と雨に濡れて…
P4010028.jpg

雨の中、照明は空しく…。
P4010001_2017040118321766c.jpg

何年か前には桜が全く咲かない事が有りましたね。
ウソが桜の蕾を食べ尽くしてしまったそうです。
ウソのような?話ですが…いまだに語り草になっています。念のため。
Menu
最新記事
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
QRコード
QR
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる