FC2ブログ

富永美術館のご紹介

矢谷 長治 回顧展

2017年10月2日~12月20日

富永美術館で開催されています。


パンフレットをご紹介いたします。
富永美術館パンフ 001

事前に予約が必要です。

千葉県市川市宮久保2-10-18
090-6509-9737


スポンサーサイト



長沼町収蔵美術作品展2017 盛会でした

恒例 長沼町収蔵美術作品展 2017

盛会の内に終了いたしました。

長沼町広報より


長沼広報2017,11 001
長沼広報2017,11 001

美術館 ローズマダー館主 押見匡子も渡道いたしました。

長沼町の町長、教育委員会、住民の方々と親しくお話が出来て

親交を深めて、待望の町立美術館建設が早く始まるように

願って盛り上がりました。

町の方々は芸術に深いご理解がありますので楽しみです。

今回も町の皆様には大変お世話になりました。

有難うございました。

ご報告です。

矢谷長治展示作品つづき

販売可納作品つづき

PB030011_2017111309535194e.jpg

PB030013_20171113095350f19.jpg

PB030015.jpg

PB030012_20171113095348f8c.jpg

PB030014.jpg
(一部ご紹介済みも含みます)



展示場の生け花ご紹介

矢谷 長治作品の展示に何時も雰囲気を盛り上げている生け花についてご紹介いたします。

作者は真壁 泉氏

野の花をそのまま束ねて活けてあるように見えます。
ススキの束や枯れた蓮の葉に紛れるようなりんどうの可憐な紫。

PB030010_20171106140241f04.jpg

PB030005.jpg

PB030020.jpg

PB030013.jpg

花台、古布、花瓶、古壺何れも拘りの設え。

此方もお楽しみいただける作品です。




展示作品のご紹介 つづき

「画人 矢谷 長治の道」展

展示作品のご紹介

クレヨンデッサン
PB030012.jpg
小品
PB030013.jpg
デッサン
PB030014.jpg
絵葉書
PB030017.jpg
以上の作品は販売を致しております。
ご希望ございましたらお申し付け下さいませ。
手帳、デッサン、資料等
PB030019.jpg

つづく





干し柿作り始めました。

温かい日が続きました、カビが怖いのですが…
干し柿作り始めました。


暖かな雨が最悪!なのです特に夜降る雨
軒に入れたり出したり気が気ではありません。
PB080003.jpg
追いかけて第2陣を何時にするか?忙しいのです。
畑も有るし!

今年もヒラタケが出てきました。

11月8日
今年も紅葉の木にヒラタケが出てきました。
今日は今年2度目の収穫になります。


PB080001.jpg
PB080002.jpg
秋の味覚!紅葉も進み秋深し…です。

伊豆新聞にご紹介していただきました

地元伊豆新聞に掲載された紹介記事
11月6日
「孤高の画家 傑作ずらり」

院展入賞作品「冬の山」
伊豆新聞記事11、2017 001

矢谷 長治語録

矢谷長治語録

矢谷語録 001
矢谷語録 002
「この文章は、画家に直接会って聞いた話をまとめたものです。」

小さい字で恐縮ですが画家・矢谷長治を知る手立てとなりますので、掲載いたします。

画人 矢谷 長治の道展

「画人 矢谷長治の道」展

2017年11月3日~28日まで
伊豆高原 美術館 ローズマダー 
 桑原 宏作品館 にて開催中


11月3日 オープニング茶話会
 14:00より17:00までファンや親交のあった方々で盛会でした。

弟子であり奥様の矢谷千景氏から
タイトルの「画人…」について、矢谷先生の多方面にわたる勉強が
デッサンや絵を描く真摯な姿勢によることなどお話しが有りました。

展示作品をご紹介いたします。

案内状にある「蔵のある風景」
PB030006.jpg

代表作品「冬の山」1946年
PB030008_2017110614024258b.jpg

「冬の山」 1。
PB030009.jpg

「無題」1955年
PB030001.jpg

「紅葉曼陀羅」2000年
PB030003.jpg

つづく

画人 矢谷 長治の道  展示始まりました

11月3日(金) 文化の日

「画人 矢谷 長治の道」

3日、「茶話会」には矢谷 千景氏が開会のご挨拶に始まりました。
展示を待ちわびていた多くのファンや親しかった方々で閉館時間いっぱいまで盛況でした。

展示内容は大作の「冬の山」をはじめ精神性の高い作品が並びました。
渾身のデッサンや親しみやすい小さな作品も沢山展示いたしました。
矢谷ワールドを是非この機会にご堪能いただきたいと思います。

スペースには恒例の真鍋 泉氏によるお花を活けていただき雰囲気を盛り上げていただいております。
此方も楽しみにご覧いただければ幸いです。

皆様のご来館をおまちいたしております。PB030008.jpg
代表作品 「冬の山」

PB030010.jpg
矢谷 長治 写真 (タッド若松氏撮影)

Menu
最新記事
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
QRコード
QR
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる