FC2ブログ

2018年大晦日

今年も好奇心の赴くまま暮らせた幸せ感があります。
他人からいろいろな知恵を授かり、デッサンに彩色していただいたような。
そうそう、畑からも。
豊かな気持ちとゆとりの時間も…。

大変お世話になりましたすべてに感謝して、今年を終わります。
有難うございました。
スポンサーサイト



2018年 大変お世話になりました

大晦日を明日に控えて、ご支援いただきました皆様に感謝いたします。
今年も大変お世話になりました。
心中よりお礼を申し上げます、有難うございました。

年初は新春企画
1月20日~3月半ば
桑原宏「自然賛歌・桑原宏油絵」展
「昭和期の雛飾り」

彫刻家重岡建治
3月29日~4月24日
「小さな美術展」
木彫    6点
ブロンズ 13点
絵画    31点

第1回 五月祭参加
「二人展」
5月1日~29日
桑原宏「自然賛歌」
油絵、デッサン

彫、塗り作家・中西郁志 北海道 恵庭市在住
「神代木の器」

五月祭終了後
「桑原宏・自然賛歌」展示続行
9月6日3時7分
平成30年 北海道胆振東部地震発生!
マグニチュード6.7
最大震度7 (北海道では初めて観測)

災害義捐チャリティーを企画(急遽)
10月30日一区切りとして
第1回 地元「池」の新米を販売(売り上げの一部を義捐金)
第2回 桑原宏色紙チャリティー展(額代を除く売上金)
募金箱
寄せられた多くの善意は北海道の日赤へ義捐金として振込みいたしました。
結果は館内に公開いたしました。
また、募金箱については継続いたしております。

日本画・矢谷長治
「矢谷長治
   絵に命捧し日々」
11月16日~12月2日
 屏風、絵画、デッサン

期間中は真壁泉氏の生け花も同時進行

振り返ってみれば大きな展示が開催出来ました。
作家の皆様と観覧いただきました皆様との橋渡しが出来ました。
皆様の信頼に添えました事と自負いたしております。
作家の情熱がいつの日にか皆様の活力へ繋がって欲しいと願って…。
また、災害に見舞われた北海道の皆様には一日も早い復興を願っております。
募金活動を継続してゆくつもりです。

9月26日~10月4日
恒例の北海道「長沼町収蔵美術作品展」 2018
長沼町教育委員会
長沼町図書館ギャラリーにて
地震後に開催されておりました。
桑原宏の作品を寄贈させていただいております。

新年が素晴らしい年になりますように願いつつ、感謝のご挨拶といたします。
有難うございました。
  美術館ローズマダー 館主

新年は1月中ごろまで休館し、展示内容を一新して開館する予定です。
どうぞ宜しくお願いをいたします。

シュトーレンの材料が集まっています

シュトーレン佳境に入る!

今、制作に追われております。
一方、新しい材料が手元に届くようになりました。
橙が綺麗な姿に実ってきましたね。
PC130068.jpg
一つ330~370g程
PC140069.jpg
お正月のお飾り用しか知りませんでしたが
柑橘類の本場、伊豆では酢、マーマレードやお菓子など
沢山の用途が有ります。
私はピールを作りシュトーレンに使います。

シュトーレンに使っている種無しデーツに種が残っていた!事件。
以前に種から芽が出た様子をご紹介いたしました。
その後
PC140070.jpg
PC140071.jpg
丸2年、鉢穴から根を伸ばして健在です。
日本での生活に馴染むでしょうか?

クリスマス イルミネーション!

Xmas 2018

夕方~、美術館ローズマダーに異変!


PC090061.jpg

12月に入ってから恒例のシュトーレン始めました

予約開始に合わせて、初めてのイルミネーション!なんです。

人通りが無くなった夕方に点灯、通過車両がびっくり!「ええっ…!」

カラス、台湾リス、野良猫も迷惑な・・・(直に慣れるか?)状態となっています。

シュトーレン囲んで楽しい話題になると嬉しい。

日本画家 矢谷長治展 2018年11月開催中

美術館ローズマダー 企画展

日本画 矢谷 長治展

11月16日~12月2日まで

「矢谷長治
  絵に命捧げし日々」
好評のうちに終了いたしました。

展示は屏風、絵画、デッサンなど、いつも通りの力作が並びました。
また
茶話会など矢谷千景氏も在廊日を多くして、観賞のお客様と歓談やご案内をいただきました。
真壁泉氏による生け花は期間中に三度更新していただき雰囲気を盛り立てていただきました。
下田や南伊豆の往時の文化華やかなエピソードなども話題に上り、話は尽きず。
矢谷長治画伯の偉大さに敬服、語録には感動いたしました。
画伯による絵画に囲まれて、生け花、骨董そして楽しいお話と時間が足りません。
日本絵具の素晴らしさ、画伯のタッチをまじかに感じられる展示、ゆっくり鑑賞する時間がもっと欲しいな~
またの開催を望む声が多く寄せられております。

皆様のご支援をいただき盛会に終える事が出来ました。
沢山のご来館有難うございました。
 館主 

Menu
最新記事
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
QRコード
QR
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる