FC2ブログ

「矢谷 長治日本画展」の生花

「矢谷 長治日本画展」のもう一つの見所は展示作品の間に程よく置かれた生花です。
真壁 泉氏の作品です。
矢谷画伯の作品にあわせて、「野の花」をいけて有ります。
芒は三筋山から細い穂先のものを、萩は「一日花」と呼ばれるほどですが特別な物を2~3日置きに交換する懲りようです。アザミも余り目に出来ない種類のようです。
写真で一部をご紹介いたします。PA150003.jpg
入口に置かれた芒、萩。
PA150006.jpg
赤いみずひき・・・。
PA150007.jpg
山ほととぎす。
PA150008.jpg
屏風絵からの風を受けてなびいているようす・・・。
PA150010.jpg
葉が珍しい・・・アザミ。
PA150011.jpg
凛として・・・。

絵と共にお楽しみいただけると思います。
スポンサーサイト



Menu
最新記事
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
QRコード
QR
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる